stressless® Moment(ストレスレス® モーメント)

五感すべてでヒーリング~初夏に向けて、かんたんにできるリラックスのコツ~

五感すべてでヒーリング~初夏に向けて、かんたんにできるリラックスのコツ~

SHARE

大型連休であるGWを終えて、なんだか身体と心の疲れが取れないと感じている人も多いかもしれません。5月病にならないためにも、じめじめとした季節の梅雨の季節を乗り切るためにも、そして初夏に向けて元気を出すためにも、身体も心も元気いっぱいに、エネルギーを生み出したいですよね。

今回はそんなあなたに、かんたんに実践できるヒーリング効果を高めて身体も心もリラックスできる方法をご紹介します。

ヒーリング(healing)とは、和訳すると「癒し」または「癒すこと」。心と身体をリラックスさせることで、ストレスによる疲れや、悲しみ・不安・苛立ちなど、ネガティブな気持ちを軽くする、リラックス効果を高める方法や技術のことを言います。

ヒーリングと聞くと、スピリチュアルな印象を持つ方、特殊な技術がいると思う方もいるかもしれません。確かに、ヒーリングにはさまざまな種類があります。日本発祥で、臨床現場でも実際に活用されることもあるレイキヒーリングという治癒方法、古来中国から伝わる、瞑想、呼吸法、体操、イメージトレーニングなどの組み合わせなどがある気功療法などが有名です。

今回は、全身をリラックスさせるヒーリング効果の高い方法を、聴覚・臭覚・視覚・味覚・触覚、それぞれの五感にカテゴライズしてお届けします。ヒーリングの効果について気になっている方は、ぜひ参考にしてみてください。

耳に心地いいヒーリング効果:「1/fゆらぎ」のヒーリングミュージック

「1/fゆらぎ」をご存じですか? 「1/fゆらぎ」とは、自然の音や揺らぐ炎の光、川のせせらぎや小鳥のさえずりなど、規則性のある動きに反して、部分的に生まれる不規則性=ゆらぎを指します。

引用:「1/fゆらぎ」とは
1/fゆらぎ(エフぶんのいちゆらぎ)とは、パワー(スペクトル密度)が周波数 f に反比例するゆらぎのこと。ただし f は 0 より大きい、有限な範囲をとるものとする。自然現象においても見ることができ、具体例としては人の心拍の間隔、ろうそくの炎の揺れ方、電車の揺れ、小川のせせらぐ音、目の動き方、木漏れ日、蛍の光り方などがある。
(引用:Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/1/f%E3%82%86%E3%82%89%E3%81%8E)

この「1/fゆらぎ」をベースに作った音楽は、ヒーリングミュージックとして人気を博しています。実はこのヒーリングミュージックは、自律神経を整える効果があると医学的にも認められていて、ネガティブな気持ちを落ち着かせ、疲れた身体や心を癒してくれます。

ヒーリングミュージックのもうひとつの効果として、集中力・記憶力を向上させる力も持っています。ヒーリングミュージックによって精神的に穏やかな気分になると、集中して何かを取り組むために必要な気持ちが安定した状態をもたらしてくれるのです。心が整うと、何かをする際にも、スッとその作業にスムーズに没入できる状態になります。

自律神経を整え、心を穏やかにするヒーリングミュージック。癒しの効果だけでなく、何か作業する際のBGMとして活用するのもよいでしょう。いつもより作業が捗り、効率よく覚えたい内容が記憶に定着できるはずです。

香りによるヒーリング効果:アロマオイル

アロマを焚くことによるヒーリング効果も有名です。一番お手軽な方法としては、オイルを焚いて、香りを楽しみながらリラックスする方法です。

アロマキャンドルに火をともすと、視覚的にヒーリング効果のある「1/fゆらぎ」だけでなく、香りによるリラックス効果も得られます。アロマオイルの香りは、自律神経のバランスを整え、身体の緊張がほぐし、気持ちを落ち着かせる効果があります。さらに、安眠効果も高いので、部屋全体にアロマの香りを満たして、身体も心も落ち着く空間を作るとよいでしょう。

その他にも、アロマオイルを使ったヒーリング効果の高いリラックス方法として、ボディケアとして身体に塗ってマッサージすること、アロマの香りがする入浴剤を入れてゆっくり半身浴することも効果的です。身体も心もぽかぽか暖かくしながら、香りによる精神的穏やかさを感じることができれば、さらにヒーリング効果は高まります。

最近では、おうちでかんたんに始められるアロマオイルのスタートキット・お試しセットも手ごろな価格で買うことができますので、自分の好きな香り・リラックス方法を探してみるとよいでしょう。

目に優しい色のヒーリング効果:緑を取り入れたインテリア

インテリアに、目に優しい緑色を取り入れることも、ヒーリング効果の高い空間づくり一助になります。特に疲れがたまりやすい連休明けや梅雨を迎えるこの時期は、心と身体に視覚的な癒しを与えてくれる緑を基調としたインテリアを取り入れてみてはいかがでしょうか。

刺激色・興奮色と言われるビビッドカラーよりも、目に優しい緑をさし色としたお部屋の空間を作ることで、森林に囲まれた自然豊かな場所で得られるヒーリング効果と同様の効果を得られると言われています。緑色は、長時間見ていても目が疲れにくく、実はストレスフリーの色なのです。

ベッドカバーやクッション、マットにワンポイントだけでも、お部屋に一つ、目につく場所に緑のインテリアを取り入れることで、疲れた身体で帰路についたときに視覚的な癒しをもたらしてくれます。また、観葉植物や小さな家庭菜園として部屋なの中に植物を置いておくことも、ヒーリング効果を高めてくれます。

身体の内側からおいしくヒーリング効果:ハーブティ

ヒーリングの効果の代名詞ともいえるハーブティー。豊富な種類がありますが、ハーブティーは身体の内側から、おいしくヒーリング効果をもたらします。

暖かいハーブティーを飲むと、身体の内側からゆっくり体温が上がっていきますので、ヒーリング効果はとても高いです。ハーブティーにはさまざまな効能と種類がありますが、カフェインを含まないものが多いので、健康な身体づくりにも向いています。

香り高く、鮮やかな色を視覚的にも楽しめるハーブティー。おしゃれなガラスのティーカップにまでこだわってみれば、さらに楽しむことができますよね。ハーブティーの香りにも、自律神経のバランスを整え、身体の緊張がほぐし、気持ちを落ち着かせる効果があると言われています。

素敵な香り、鮮やかな色、おいしく楽しめるハーブティーは、ヒーリング手法の王道ともいえます。ぜひ自分のお気に入りのハーブティーとおしゃれなティーカップで、ぜいたくなリラックス時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

▼こちらのコラムで「ハーブティーの楽しみ方」をご紹介しています。
 ぜひあわせて読んでみてくださいね!

疲れている時こそ抱きしめたくなるヒーリング効果:ペットと過ごす生活

癒しを求めてペットを飼う人も増えてきました。仕事が終わって身体も心も疲れて帰り着いたとき、愛するペットが玄関でお出迎えをしてくれることこそ最大の癒しになるかもしれませんね。ペットに会いたい一心で、仕事や予定を終えた後にどこにも寄り道せずにまっすぐ帰る人も多いでしょう。愛するペットと過ごす生活は、ヒーリング効果がもっとも高いものと言えるかもしれません。

ペットと触れ合うと身体や心が癒されてリラックス効果が得られるのは、実は科学的にも証明されています。別名、愛情ホルモンとも言われる「オキシトシン」は、心に安らぎをもたらします。

自分の飼っているペットだけではなく、動物と触れ合うだけでも心が癒されます。そのため、自宅でペットが飼えないという人は猫カフェやドッグカフェといった、身近で動物と触れ合うことができる場所へ行って、心を癒すという人も増えています。

毎日、愛するペットの頭を撫でているだけで、オキシトシン以外にもセロトニン・フェニルエチルアミンというホルモンが分泌され、このホルモンもまた、身体や心を穏やかにリラックスさせてくれる働きを持っています

ペットによるヒーリング効果の高さは、老人ホームや介護施設で犬や猫のペットを飼うのが増えていることでも証明できるでしょう。ホルモンの分泌だけでなく、寂しい気持ちを寄り添ってくれるペットの存在は、老若男女問わず最高のヒーリング効果と言えますね。

最近では、マンション住まいでペットを飼うことができない人に向けて、猫カフェなどといった動物と触れ合えるサービスを提供するお店もとても人気だそうです。自宅でペットを飼っていない場合は、動物と触れ合えるようなカフェやお店に行くだけでもヒーリング効果を得ることができますよ。

まとめ

五感で味わうヒーリング、リラックス方法はいかがでしたか?

ストレス社会の昨今、誰もが日々の生活の中で、「癒し」を求めています。ストレスフリーに見えるあの人も、実はこうしたヒーリング効果を高める生活を送っているかもしれません。

今回は、ヒーリング効果を高めるためのかんたんなリラックス方法についてご紹介しました。ストレスと上手に向き合って、心と身体を元気に保つためにも、ヒーリングの効果の高いリラックス方法を、ぜひ参考にしてみてください。

SHARE
関連記事
ピックアップ