stressless® Moment(ストレスレス® モーメント)

コラム:「笑顔になれる」ストレスレスな映画3選

コラム:「笑顔になれる」ストレスレスな映画3選

SHARE

仕事や人間関係など、何かとストレスの溜まりやすい現代だからこそ、家のなかではお気に入りのチェアに座って心身ともにリラックスしながら有意義な時間を過ごしたいもの。そんなくつろぎの時間に欠かせないものといえば、何といっても良質な映画ではないでしょうか。そこで、1人でも家族とでも自宅で楽しめて、心がほぐれるような“ストレスレスな映画”を毎回テーマに合わせてご紹介します。

今回のテーマとなるのは、「笑顔になれる」ストレスレスな映画。2018年に入ってからあっという間に1ヶ月が経ってしまいましたが、「忙しすぎてちゃんと初笑いしていない!」という方にオススメのコメディ映画を3つご紹介します。

Text: Masami Shimura Edit: F.M.J. magazine

『しあわせはどこにある』

『しあわせはどこにある』/ ¥3,800(税別)/ 発売元・販売元 株式会社KADOKAWA / © 2014 Egoli Tossell Film/ Co-Produktionsgesellschaft
『しあわせはどこにある』/ ¥3,800(税別)/ 発売元・販売元 株式会社KADOKAWA / © 2014 Egoli Tossell Film/ Co-Produktionsgesellschaft "Hector 1" GmbH & Co. KG/ Happiness Productions Inc./ Wild Bunch Germany/ Construction Film. 2014 All Rights Reserved.

幸せ探しに奔走!爽やかな笑いが広がる感動作!

まずご紹介するのは、イギリスから届いたハートフルコメディ『しあわせはどこにある』。美人でしっかり者の恋人と何不自由なく暮らしていた精神科医のヘクターが、「幸せとは何か?」という疑問を追求するために旅へと出るロードムービーです。

主人公を演じているのは、コメディアンとしてキャリアをスタートさせたのち、俳優として着実に人気を集めているサイモン・ペッグ。得意のコメディ映画だけに、彼のテンポの良い演技と人懐っこい魅力を存分に味わうことができる作品です。

また、今回ヘクターが訪れるのは、中国、チベット、アフリカ、そしてアメリカといった世界の各地。普段なかなか行くことのできない場所を見ることができるだけでなく、まるで一緒に旅をしているかのような感覚も楽しむことができます。

そして、何といっても見逃せないのは、ヘクターが自らの体験から導き出す幸せに関する格言の数々。旅行中に感じたことをノートにつづっていく様子が描かれていますが、その言葉はどれもメモを取りたくなるものばかり。ぜひ、ヘクターがたどりつく“幸せの答え”とともにしっかりと心に刻んでください。特に、毎日同じルーティーンで仕事に追われている人や自分の幸せについて考える時間がないという人にオススメです。


『ジーサンズ はじめての強盗』

『ジーサンズ はじめての強盗』/ ブルーレイ&DVDセット(2枚組)¥3,990(税別) / ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント<br />
/ ©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC
『ジーサンズ はじめての強盗』/ ブルーレイ&DVDセット(2枚組)¥3,990(税別) / ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント
/ ©2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

まさに生涯現役!名優たちが繰り広げるドタバタコメディ!

続いては、タイトルだけでも思わず笑ってしまう『ジーサンズ はじめての強盗』。文字通り、はじめての銀行強盗に挑む老人たちを描いた痛快コメディです。消えた年金を取り戻すために立ちあがったのは、ウィリー、ジョー、アルという平均年齢80歳を超えた3人。酸いも甘いも知り尽くした彼らが繰り広げるドタバタ劇は、友情あり恋愛ありホロリもありと、最後まで飽きさせない展開の連続となっています。

なかでも特筆すべきは、トリプル主演を務めたモーガン・フリーマン、 マイケル・ケイン、アラン・アーキンというアカデミー賞受賞経験者の名優たちが勢揃いしていること。これだけでも品質は保証されているといっても過言ではありません。

そんな3人も、本作では「まだまだ若い者には負けていられない!」とばかりにスクリーンで大暴れ。ハリウッドを長年けん引し続けてきた存在感を見せつけています。

さらに、誰もが魅了されてしまうのは、リアルに命がけで戦う彼らのバイタリティーあふれる表情。はたして、「史上最も応援したくなる強盗犯」であるジーサンズは、会心の笑みを見せることができるのか。ラストまでハラハラしながら温かく見守ってください。


『おとなの恋の測り方』

『おとなの恋の測り方』/ ¥3,800 (税別) / 発売元・販売元:松竹 / © 2016-VVZ PRODUCTION-GAUMONT-M6 FILM
『おとなの恋の測り方』/ ¥3,800 (税別) / 発売元・販売元:松竹 / © 2016-VVZ PRODUCTION-GAUMONT-M6 FILM

“愛の国”フランスが贈る大人のロマコメ!

そして最後は、大人のためのラブコメディ『おとなの恋の測り方』。新たな恋に踏み出せずにいたキャリアウーマンの女性と、ハンサムでお金持ちでユーモアもあるけど背の低い男性という逆身長差カップルが織りなす恋模様を描いた作品です。

今回、チャーミングな小柄の男性を好演しているのは、2012年に『アーティスト』でフランス人俳優として初めてアカデミー賞主演男優賞を獲得し、一躍世界的に有名になったジャン・デュジャルダン。本来、180㎝以上ある彼ですが、CGだけに頼ることなく、ひざまずいたり、遠近法を活用したりと、さまざまな方法を駆使して撮影しており、違和感なく楽しむことができます。

「男の価値とは一体何で決まるのか?」という恋愛においては、誰もが一度は悩んだことのある難題と向き合うことになる本作。自分はどんな“物差し”で他人を評価しているのかということも改めて考えさせられます。

とはいえ、自分も含めて、完璧な人間なんていないもの。相手の欠点さえも愛せるようになったときこそ、“本物の愛”に出会えた証だと感じるはずです。ただ好きだという気持ちだけでは突き進めなくなっている大人は、必見の一本。フランス流のブラックユーモアとともにお楽しみください。


以上、「笑顔になれる」映画3選をご紹介しました。人生において欠かせないものといえば、心から笑うこと。いまでは、朝活や涙活など、ストレス発散のためにさまざまな“活”がありますが、ぜひお気に入りの映画でステキな笑活をしてみては?

ライター/志村昌美(しむら・まさみ)_映画宣伝マンとして洋画や邦画の宣伝に携わったのち、ライターに転向。イタリアとイギリスへの留学経験から日・英・伊・仏のマルチリンガルを目指しつつ、映画紹介やインタビューなどを中心に女性向けサイトやエンタメ系メディアで執筆中。
ライター/志村昌美(しむら・まさみ)_映画宣伝マンとして洋画や邦画の宣伝に携わったのち、ライターに転向。イタリアとイギリスへの留学経験から日・英・伊・仏のマルチリンガルを目指しつつ、映画紹介やインタビューなどを中心に女性向けサイトやエンタメ系メディアで執筆中。
SHARE