stressless® Moment(ストレスレス® モーメント)

がんばれニッポン!!!!!Rugby World Cup第3戦に向けて

がんばれニッポン!!!!!Rugby World Cup第3戦に向けて

SHARE

おはようございます。
まったくブログたるもの更新もせず・・・子供の頃からなんでも三日坊主の自分にそもそも向いていないことを重々承知しております。

でもでも、今晩はラグビーですものね。ちょっと朝からショールームで勤務しながら気分がよいので、めずらしくUPしてみます。

今晩は19:30からラグビーワールドカップ、日本 対 サモア戦ですね。

私は日本の今回のラグビー熱をまったく感じることなく、開幕式も1戦目も2戦目もノルウェー出張+お休みを頂いていて海外にいたので、全く何も生で観ていないという非国民状態で今日を迎えています。
日本は相当盛り上がっているよーと友人達や家族からは聞いていたものの、本当に盛り上がってるのかな?とさえ、実感がなさすぎて疑わしく思っておりました。

日本でのラグビー普及は、記憶に新しいところでは2015年の例の南アフリカ戦の勝利をきっかけに、一気に一度ヒートアップしましたが、本当の意味でのメジャースポーツ化に向けて、今回のワールドカップ日本開催の意味は非常に大きく、そこに向けて様々な関係者の並々ならぬ努力と広報と活動があっての今日なんだろうと思います。

自分の周りには今回の大会の運営から支える友人知人、熱狂的なラグビーファン友達、そしてこの仕事を通じてお会いし、ラグビーに対しての熱い想いを直に伺っている五郎丸選手や、廣瀬さん、畠山さんなど、ラグビー自体の存在をご縁あって非常に身近に感じているので、そういう方々の想いと合わせて、きっと今日の試合を観たら本当の意味での“心が震える”体験になるんだろうなと今朝からすでに心拍数が上がっております。

知識も専門的なことは全くわからない私でさえ、真のジェントルマンスポーツと言われるラグビーが持つ、相手をリスペクトする精神や忠誠心、勇気やチームプレイの精神にはいつも心が動かされます。きっと知れば知るほど魅力的なスポーツであり、人間形成の重要な根本を教えられる気がするからなんだろうなと。

だからラグビーを愛する人、プレーヤーには共通して人間の核と格がしっかりしていて、クレバーで明るい人が多い。すごく人として魅力的で雰囲気も話していてもとっても気持ちのいい人が多い(私はそういう人しか知りません)から、結果大好きです、ラグビー人(笑)

話が逸れましたが、そんなステキな人達が作り上げたラグビーで、日本が国民としての一体感を持つという最高の時間をともに分かち合い、楽しめるこの機会は、本当に一生に一回です!!
にわかでもなんでも楽しんでしまいましょう。

ご自宅での観戦は、もちろんストレスレス®チェアで。最高の特等席ですよ。
来年のオリンピックイヤーに向けても快適な観戦に必需品です。

ということで最後、宣伝にて終わります。


みなさまよい一日を。
そして興奮のうちに最高な気分で眠れる夜になりますように。


Marketing/Setou

SHARE
関連記事
ピックアップ